2009年11月、12月のお仕事

こんにちは、皆さん。
今日は4月なのに雪が降っていますね。
少し早いお花見にでも行きたかったのですが…。

またずいぶんと間を空けてしまいましたが、
2009年末のお仕事についてご報告します。
11月、12月合わせて8件のお仕事。
皆さま、いつも本当にありがとうございます。


11月29日(日)遠田群美里町の地域の方々の集まりでパフォーマンス

この日は11月唯一のお仕事でした。
戦前からあるという歴史ある大きな公民館で、リスキィと二人、
ジャグリングショーを披露いたしました。
一緒に公演させて頂いたのは、東北大学落語研究会のお二人。
落語と大道芸と、違った角度ではありますが、
どちらもお客様に楽しんで頂きたい気持ちは同じ。
それが伝わったのか、大きな大きな拍手を頂きました。

ダルマストーブと、しきりに勧めて下さるお茶と、みかんと飴と。
温かな地域の方々に囲まれて、とても楽しい思いをさせて頂きました。
また機会があれば(今度はお仕事でなくても)是非伺いたいと思います。


12月 5日(土)南光台の子供会さんのクリスマス例会

普段私たちが練習している旭丘の青年文化センターのほど近く。
南光台の子供会の皆さんのところへ行って参りました。

元気いっぱいな子供たちに、私もチャフリィも少々押され気味。
体験コーナーでは、ジャグリングをお教えする代わりに
私たちが元気をもらっているようなものです。


12月 5日(土)新庄青年会議所さんのクリスマス例会

この日二件目のお仕事。
こちらは山形県は新庄市にて、青年議会所さんのクリスマスパーティでした。
お父さんお母さんがお酒を飲まれている間、
どうしても子供さんたちは退屈してしまうものですが、
パフォーマンスのあとには私たちと体験コーナーで楽しんで頂きました。

少しでもお役に立てたようで何より。
チャフリィと二人、笑顔でお別れしました。


12月15日(火)亘理郡の小学校さんでパフォーマンス

亘理郡には初出張です。亘理駅が立派でした。
この日も子供たちは元気いっぱい。
いつもより多めなご人数に、道具を上手く交代交代で使えるか心配していたのですが、
皆さん優しい子供さんばかりで、まったくそんな心配はいりませんでした。

マスクをした子供さんがいっぱいいらして、
インフルエンザの猛威を感じたご依頼でもありましたね。


12月19日(土)岩切の小学校さんでパフォーマンス

利府のジャスコやmovixにたまに行くんですが、
私の家から利府へ向かう途中に岩切があります。
そちらの小学校近くの市民センターでお仕事をいたしました。

大道芸自体を初めてご覧になった子供さんが多いようで、
とっても喜んで下さいました。


12月19日(土)西公園近くの幼稚園さんでチャリティイベント

この日は2007年の9月にお仕事を下さったお客様からリピートのお仕事です。
今度の会場は西公園のほど近く。
車で行こうかどうか迷ってしまうくらいです。

教室を一つお借りして、前をガーッと広げて、
チャフリィ、リスキィと三人で行って参りました。
この日はリスキィが得意の箱と筒を使った手品を最後に披露して、
子供さんからご年配の方まで、皆さん楽しんで下さいました。

私は用事があってパフォーマンスのあとすぐに失礼してしまったのですが、
チャフリィとリスキィは食事をご馳走になってお土産まで頂きまして、
どんなに感謝しても足りないくらいです。ありがとうございました。
実はこちらのクライアントの方には三度目、2月にもお仕事を頂いたのですが、
その報告はまた今度ということで……。


12月20日(日)仙台空港クリスマスイベント


仙台空港と言えば、国内線に乗るときによく利用するものですが、
お仕事でお伺いすることがあるとは、思いもよりませんでした。
この日は仙台空港さん主催のクリスマスイベントの日。
仲良くさせて頂いているホゴノプロフィスの本郷さんのご紹介でお伺いしました。

30分のパフォーマンスを二度、リスキィと二人でサンタクロースの格好をして
手品とジャグリングのパフォーマンスをお届けしました。

サンタの格好をしての箱と筒の手品では出てくる色とりどりの道具の数々に、
お客様はびっくりされた様子。
とってもクリスマスらしい雰囲気のパフォーマンスをお届けできたかと思います。

ちなみに、お昼には空弁を頂いたのですが、これもとっても美味しかったです。
仙台空港に立ち寄られた際には、是非召し上がってみて下さいね。


12月23日(水)柏木の英会話教室さんのクリスマスイベント

在住している仙台で活動している私たちですから、
西公園など比較的見知った場所でパフォーマンスを請け負うことも多いのですが、
今までの中でも群を抜いて、身近な場所でお届けしたのがこのときです。

なんとメンバーの一人の家から徒歩5分。
幼稚園の教室の一つで開講されている、英会話教室さんのクリスマスイベントでした。
英語を使ったフリーマーケットなども室内で催されるイベントでしたが、
その余興にジャグリングパフォーマンスをお届けしました。

リスキィ、チャフリィ、ラッキィで1種目ずつ。
残った時間は生徒さんにジャグリングの体験コーナーで楽しんで頂きました。
中には皿回しのできるようになってしまう生徒さんもいらしたりして、
とっても素敵なクリスマス会になったのでは、と私たちも嬉しい限りです。


色々な方にお声を掛けて頂いて、支えて頂いているおかげで、
ジャグボーイズも何とか活動5年目の12月を終えることができました。

次は1月のお仕事のご報告にて、お会いいたしましょう。
それでは、今日はこの辺で…。ラッキィでしたm(_ _)m
[PR]

# by jug-boys | 2010-04-17 10:35  

2009年10月のお仕事

皆さん、こんにちは。ラッキィです。
朝、晩とめっきり冷え込む今日この頃、いかがお過ごしでしょうか。
我が家では最近石油ストーブを出しましたよ~。

さて、もう先々月になってしまいました、10月のお仕事についてご報告いたします。

10月11日(日) 泉区の小学校さんでパフォーマンス

将監トンネルのほど近くにある小学校さん。
去年の11月にもお伺いしたところから、もう一度お話を頂けました。
リピートのお話というものは嬉しいもので、
今年はどんなものをお見せしようか、と悩むのも楽しいものです。
まぁ今回はリピートと言っても前年の方からの口コミでして、
依頼主さんを含め、去年のパフォーマンスをご覧になっている方はいらっしゃらなかったんですが。

この日は、ボールハット、デビルスティック、ディアボロ、シガーボックス、リング輪投げ、という安定した演目と、30分ほどの体験会をお届けしました。
パフォーマンスのあとの体験会で、児童の皆さんの元気いっぱいなことと言ったら!
早く道具に触って見たくてうずうずしていたのが、手に取るように分かります。
既にへろへろなラッキィとリスキィはもっとへろへろになってしまいます。
それもまた、楽しいものです。

振舞って頂いたお母さん方が作られた芋煮に、お父さん方が準備された焼きイモ。
とっても美味しかったです。
他にもじゃがバター、フリーマーケットなどなど、魅力いっぱいの催しものでした。
名残を惜しみながら、名残を惜しまれながら(ついでに殴られたりしながら(笑))、
ラッキィとリスキィはお土産まで頂いて、ほくほく顔で帰路に就きましたとさ。
小学校の皆さん、本当にありがとうございました!

10月12日(月) 天童市体育の日パフォーマンス

天童市の真ん中に、とっても大きな体育競技の施設があります。
あまりにも立派で、それは初めて訪れたラッキィが驚いてしまうほど。
突き抜けるような青空の下、澄んだ空気の中、
ジャグボーイズが創設のときからお世話になっているヘンリー田中さんに連れられて、
ラッキィはバルーンのお仕事に参りました。

折に触れてお仕事を回して頂いているヘンリーさんから頂いた今回のお仕事、
なんとジャグリングではなく、バルーンのお仕事でした。
ラッキィが現在作れるのはイヌ、ウサギ、キリン、剣の四種類ほど。
まぁライオンや花なんかも作れますが、素早く作るとなると上のものくらいなのです。
大丈夫かなぁと若干不安に思いながら訪ねてみると、そんな心配は杞憂でした。

何しろ、今回のこの会場。体育の日の文字通り一大イベントだけあって、
会場の中も外も、人、人、人!
今回のお客様である会場にいらしている児童の皆さんも、
ラッキィとヘンリーさんの前にあっという間になが~い列になって並んで下さいました。
皆さんお友達なんでしょうか。
「○○ちゃんと同じやつ」「僕も剣!」
といった感じで、ご要望もある程度まとまっていたのです。

会場に居る間はずーっとバルーンを作り続けていました。
それはもう、袋の中にいっぱい用意してきたバルーンが心細くなるほど。
合間にジャグリングでもお見せしたら喜んでくれるかなぁ、とお持ちしたいくつかの道具も、
バッグから出されることなく、最後までバルーンを作り続けていました。
ヘンリーさんの車で会場から帰るときも、目にしたのはバルーンを手に持つ児童の皆さん。
あれが全部ヘンリーさんと自分の作ったものだと思うと、妙な達成感まで感じてしまいました。
とりあえず、クライアントの方を含めて、皆さんに喜んで頂けたようで何よりでした。
会場の皆さん、ありがとうございました!

(余談ですが、帰りにヘンリーさんにご当地名物の冷やし肉そばをご馳走して頂きました。
 鶏の旨みがつゆに染みだして、美味しいことと言ったら!
 会場でお弁当を頂いてそれなりにお腹はいっぱいでしたのに、二人分ぺろっと入ってしまいました。
 ヘンリーさん、ありがとうございました!
 あんなに美味しいのに、B級グルメって言うんですって。仙台の牛タンも。う~ん…)

10月21日(水) ガス局ガスサロンイベント

仙台市ガス局の方が定期的に開いていらっしゃるこちらのイベント。
今回は野外ステージにジャグボーイズが出演させて頂きました。
「ボーイズ」と言っても、ラッキィだけですが。

この日はいつもお世話になっている「ホゴノプロフィス」のジョリオさんとの共演。
どんな形なのかわくわくしながら言ってみると、
「仙台のプロ・アマチュア ジャグラーの競演」
ということで…な~るほど。
「共演」ではなく、「競演」でした。

とは言ってもジョリオさんとは知らぬ仲でもなく、
競うというよりはそれぞれの持ち味でパフォーマンスをお届けして参りました。
ラッキィは頂いた20分程度をずーっと喋ってましたね。
手品とかもやりました。この日初めてお届けした数字当てゲームも成功。…ホッ。

大きなテントの中であっても、秋を感じさせる肌寒い風が吹き荒ぶ会場で、
年配の方を中心に、大きな拍手を下さいました。
皆さん、本当にありがとうございました!

余談ですが、パフォーマンスの合間に会場の中を覗いてみたんです。
最新のガス関連機器の説明をフムフムと眺めたあと、目にしたのはお料理教室。
何でもチーズケーキを作るときには卵の白身を入れてはいけないんだそうです。
チーズの香りが損なわれるとか。プロの方の言葉に、会場の皆さんうんうん頷いていました。
月に一度はチーズケーキを作るラッキィ。これはいいことを聞きました。
ついでにアンケートに答えると仙台味噌がもらえたりして、
これは来年以降は一市民として行ってみるのも楽しいかも!?

10月24日(土) 仙台市歴史民俗資料館「れきみん秋祭り2009」

さて、この記事の冒頭でも申し上げました、「リピートは嬉しい」の舌の根も乾かぬうちに、
やって参りましたリピートのご依頼! しかも今回のスパンは半年!
今度は何をお届けしようか、半年前のことだと、覚えているお客さまもいらっしゃるのではないか…。
とは言っても、各地域の神楽がメインの出し物である今回。
5月の「おもしろ昔たいけん」のときとは皆さん別のお客様でしたね。

この日はデビルスティック、ボールハット、皿回し、ディアボロ、シガーボックス、リング輪投げなど、
お馴染みの演目からいくつかを選んで、二回の公演をお届けしました。
パフォーマンスの合間には公園の中を散策したり、ユネスコに登録された神楽の凄みを感じたり。
普段はまず観られない神楽。一度観てみたいと思っていただけに感激もひとしおでした。
秋らしい爽やかな天気の中、お子さん方との交流を中心に、楽しい時間を過ごさせて頂きましたよ~。
私たちのパフォーマンスをご覧下さった皆さん、本当にありがとうございました!

さて、今回はこのくらいにしましょうか。
ジャグボーイズのジャグリングショー。
ご要望とあれば、北は青森から南は福島まで、日本全国どこにでもお伺いします!
(北海道でも東京でも福岡でも行きますが、お仕事が来ないだけなのです…当たり前か)

これから寒さも盛りを迎えますが、皆さん、お身体ご自愛下さいませ~。

ジャグボーイズのラッキィでしたm(_ _)m
[PR]

# by jug-boys | 2009-12-07 11:37  

2009年9月のお仕事

冬の気配も間近に感じられる今日この頃、皆さんいかがお過ごしでしょうか。
ジャグボーイズ代表のラッキィです。

さて、本日は先々月のお仕事について、皆さんにお知らせしたいと思います。
9月に頂きましたお仕事は……一件ですね。

9月3日 福島県郡山市の小学校さんのイベント

福島県は郡山市。
郡山インターを降りてすぐのところにあります小学校さんにお邪魔してまいりました。
この日は三学年の児童の皆さんの授業の一環での催しものでして、
80人を越えるくらいの三学年の児童の皆さん、そして保護者の皆さんに、
私たちジャグボーイズのパフォーマンスと体験コーナーをお届けしました。

体育館の中で始めに30分間パフォーマンス。
リスキィとラッキィで、自信を持ってお届けできる演目をご覧頂きました。
皆さんにお楽しみ頂けたようで、
大きな拍手と弾けるような笑顔に、リスキィとラッキィもホッと一息。

次いで40分間ほどの体験コーナー。
パフォーマンスのときには裏方として音楽を流していたアスキィも加わって、
皆さんにお手玉、ボールジャグリングに挑戦して頂きました。
この日はクライアントの方からのお申し出を頂きまして、
事前に100円ショップでボールを用意して頂いておりました。

始めるときが難しいジャグリング。
サッカーボールやバスケットボール、野球のボールの形をしたゴムボールが、
とんてんかんてん体育館の床を転がります。
児童の皆さんも一生懸命追いかけながら、思い思いに方法を工夫して挑戦していました。
「お? お? お~!」
とちょっとしたコツをお話するだけで技ができるようになる児童さんや、
飽きてしまって他の道具に触ってみる児童さん。
笑顔や笑い声の絶えない、とっても楽しい体験会になりました。

後日、児童の皆さんからのコメントと写真をいっぱいに載せた冊子まで頂いてしまって、
それを眺めながら、またいつかお邪魔したいな、などと考えているラッキィでした。
もし来年もお会いできたとしたら、もうみんな一回りも二回りも大きくなっているんでしょうねぇ。

それでは今日はこの辺で。
ジャグボーイズのラッキィでした~。
[PR]

# by jug-boys | 2009-11-24 18:12  

2009年8月のお仕事

みなさん、こんにちは。
ジャグボーイズのラッキィです。

秋もいよいよ深まって参りましたが、
みなさんはいかがお過ごしでしょうか。

さて、今日はですね…もう先々月になってしまいました。
8月に頂いたお仕事について、ご報告したいと思います。

長くなってしまいそうですので、一気に参りましょう!
まずは一件目! 

8月1日(土)柴田郡大河原町商店街第22回「夜市」

仙台から南に一時間。
柴田郡の大河原町商店街にて、「夜市」が開催されました。
今年で22回を迎えるというこの催し。

夕方に現地入りしたのですが、まだ明るい時分からお酒を楽しんでいらっしゃる方もいて、
地域のみなさんが心から楽しんでいらっしゃるのが、とてもよく伝わって来ました。
こういうお祭りが、来年も、再来年も、その次も。ずーっと続くと良いですね。

私たちジャグボーイズは場所と時間を変えて、二回のパフォーマンスをお届けしたんですが、
今回は手品もご覧になりたいということで、
エンターテインメントサークル「サンクチュアリ」
からトッシィにお手伝いに来てもらい、
私、ラッキィも少ないレパートリーからロープマジックをご覧頂いたりしました。

手品とジャグリング。
エンターテインメントとしての考え方は少々異なりますが、
「お客さまに楽しんで頂きたい!」という想いは一緒です。
これからも、折に触れてお届けできたら、と考えています。

余談ですが。
実はラッキィ、去年のお仕事のときに、こちらの控室にスラックスを忘れて行ったんです。
それが…な、なんと!
一年後のこの日、同じ場所に置いてありました!(階段の三段目)

ホントにラッキィでしたね。
ちょっとホコリは被っていましたけど、喜び勇んで持って帰りました。
これ以降のお仕事では、たまに活躍しています。

続いて二件目から四件目!
ジャグボーイズは結成後初めて、一日に三件のお仕事を頂きました。

8月22日(土)大崎市鹿島台商工会さん「ふれあい互市」
8月22日(土)柳生夏祭り
8月22日(土)仙台市ガス局ガスサロンイベント

市内から北東に一時間。大崎市鹿島台へお邪魔いたしました。
「ふれあい互市(たがいち)」と銘打たれたこちらの催し。

『昭和中期(30~40年代頃)をイメージした市を演出し、「地産地消」・「食の安全」を考え、
鹿島台地域を始め大崎市を中心とした、
宮城県内の特産品・農産品・名産・“うまいもの”を集める』

そういったコンセプトで、なんと6月から12月まで、毎月一回開かれているんです。
エネルギッシュですよね。

私たちジャグボーイズは、児童さんの夏休みの最後の日曜日となる22日に、
出張パフォーマンスをご依頼頂きました。

駐車場の一部をお借りして、傍らに流しそうめんの準備がされているのを尻目に、
トニィと一緒に、二度のジャグリングショーをお届けしました。

工作教室あり、流しそうめんあり、ちんどん屋さんも来ていたりして、
笑顔が溢れた、とっても楽しいお祭りでしたよ。
そんな「ふれあい互市」。
お近くにお住まいの方は、一度足を運ばれてみてはいかがでしょうか。

そしてそのあと。南へ一時間半。
夜市、というわけではないのですが、17時から開催される夏祭りがありました。
それが、「柳生夏祭り」です。
地名は「やなぎゅう」、お祭りは「やぎゅうなつまつり」。
名前がたくさんあって楽しいですね。
実はこちら、ジャグボーイズは三年目の出演です。
毎年お声を掛けて頂けて、ありがたい限りです。

シンガーの「TATSUYA」さん、すずめ踊りの皆さんのあとに、
私たちジャグボーイズのジャグリングショーをお届けしました。
すでに辺りは真っ暗。
ステージだけが照明に照らされていて、トニィの水晶玉を使ったジャグリングが、
手前みそながら、とても綺麗に映えていました。
ご来場下さった多くのお客さまにも楽しんで頂けたようで、ホッと一息。

また来年も呼んで頂けると嬉しいですね。

ガスサロンイベントについては、チャフリィが担当いたしました。
何でも、マジシャンのヘンリー田中さんと共演させて頂いたそうですよ。

三件も頂けたのは、やはり小学校や中学校の夏休み最後の日曜日だったことが、
大きかったんでしょうかねぇ。
 
さ、そろそろ息切れして参りました、五件目!

8月26日(水)市内の企業さんのご宴会

仙台で最も有名なホテルのひとつ、仙台ホテルに伺いました。
市内の企業さんの納涼のご宴会にお邪魔いたしました。
こちらの企業さんは、去年まではこれといった外部の出し物はなかったそうなんですが、
たまには、ということで声を掛けて下さったそうです。ありがたいことですね。

お酒の場でのパフォーマンスというものは、
どうしても、少々難しいときもあるんですが、
この日のこちらのお客様は暖かい方ばかり!
お客さまにステージの上でのお手伝いをお願いしたときも快く引き受けて下さり、
他のお客さまも、終始盛大な拍手を下さいました。
円卓の上には美味しそうな料理とお酒が並んでいまして、私だったら拍手なんてとてもとても(笑)

おかげさまで、会場が一体となったような、楽しいパフォーマンスをお届けできたかと思います。
パフォーマンスのあとにはお酒まで勧めて下さって。
車で伺っていませんでしたら、頂けたんですけどねぇ。

いよいよ最後、六件目です!

8月29日(土)若林区の小学校さんの夏祭り

7月にお伺いした若林区の保育所さんのお近くの小学校さんでした。
この日はPTAの方が主催されている、夏祭り。
元気いっぱいの児童さんに、パフォーマンスをお届けして参りました。

ちょうど昇降口の入口のところをお借りして、
80人から100人ほどの児童さんやご父兄のみなさんにご覧頂きました。
私やリスキィの得意な演目を中心に、安定したパフォーマンスをお楽しみ頂けました。

この日は一年生の児童さんの教室を控え室ということでお借りしたんですが、
椅子や机の小さいこと! いつものことながら、びっくりしてしまいました。

以前、私の出身の幼稚園に伺ったときも思いましたが、
子供さんは本当にすぐに大きくなりますよねぇ。

それから、こちらのお仕事は記念すべきジャグボーイズ70件目のお仕事です!
数え間違えていなければ、ですけどね。(若干自信がありません)


さて、8月は夏真っ盛りということで、ジャグボーイズも繁忙期でした。
六件に渡り、多くの方にジャグリングショーをご覧頂きました。
そのお一人お一人に感謝を申し上げて、今回のご報告はおしまいです。
ご覧下さったみなさん、本当にありがとうございました!

ジャグボーイズのジャグリングショー。
ご依頼は随時、お受けしております。
まずはお気軽にご相談下さいませ。
jug-boys@hotmail.co.jp

ジャグボーイズのラッキィでした~m(_ _)m
c0128734_1515029.jpg
8/29 衣装に着替える前のリスキィです。気迫が伝わってきます。
c0128734_152112.jpg
8/29 控え室にお借りした教室です。
写真だと分かりにくいんですが、机も椅子も小さくて、ラッキィの太ももは入りませんでした(笑)
[PR]

# by jug-boys | 2009-10-27 13:10  

「泉区の幼稚園さんの夏祭り」「パレスリゾート白石蔵王さん『浴衣祭り』」

みなさん、こんにちは。
ジャグボーイズのラッキィです。

今日は7月の16日(木)、26日(日)のお仕事について、
みなさんにご報告したいと思います。


2009/7/16 泉区の幼稚園さんの夏祭り


将監トンネルを抜けてほど近く。
泉区の住宅街にある幼稚園さんに行って参りました。

この日は園児の皆さんの夏祭りでした。
今回は私たちジャグボーイズがメインイベント。
いつだって真剣勝負の私たちですが、緊張も一入です。

大きな幼稚園で園児さんの人数も多いので、
年少、年中組さんと、年長組さんと別れて
2回のステージをご覧頂きました。

デビルスティック(棒の曲芸)
ディアボロ(コマの曲芸)
リング輪投げ(プラスチックのわっかを使ったお客様参加型のトーク芸)
皿回し(皿回し)
シルクパラソルプロダクション(シルクのハンカチと傘を使った手品)

このあたりから織り交ぜてお届けいたしました。
行事の一環ですから当たり前なのですが、
園児さんと父兄の皆様でお遊戯用のホールは満員!
私たちも俄然、やる気が湧いてきます!

結果は見事……大成功!!

園児の皆さんに手を振られながら、帰って参りました。
帰るときはいつも、名残惜しいものです。
きっとまたいつか、伺ってみたいものですね。


2009/7/26 パレスリゾート白石蔵王さん「浴衣祭り」


所変わって今度は大人のイベント。
白石蔵王駅の目の前(文字通りの目の前でした)、
ホテル「パレスリゾート白石蔵王」さんの「浴衣祭り」です。
年に一度の夏祭り。
浴衣を着て来場して下さったお客様にはプレゼントも用意してらっしゃる風流なイベントです。

こちらのホテルの副社長の方が私の名刺をお持ちだったとかで頂いたお仕事です。
本当に、人と人との繋がりというものは、ありがたいものです。
私がジャグボーイズのウェブサイトを立ち上げる前に、
リッキィと一緒に蔵王の社長さんの集まりで芸を披露したことがあったのですが、
そのときのお客様だったんでしょうかねぇ……結局、聞かず仕舞いでした。

さて、そんなお祭り。
地元のYOSAKOIの皆様の踊りのあと、一応トリと言っていいんでしょうか。
お祭りの最後にジャグボーイズのショーをご披露いたしました。

リングジャグリング(わっかの曲芸)
ディアボロ(コマの曲芸)
シガーボックス(ティッシュ箱くらいの大きさの箱を使った曲芸)
リング輪投げ(わっかを使ったお客様参加型のトーク芸)
クラブパッシング(ボーリングのピンを使った、芸人二人がかりの曲芸)

チャフリィ、リスキィとともに、このあたりの曲芸をお届けしました。
ホテルのホールだけあって、お客様は300人ほど。
当方でお引き受けしているものでもかなり、お客様のご人数の多いお仕事でした。

お食事をされながらですのに、盛大な拍手を頂きまして、
今回も無事にご満足頂けるショーをお届けできたようです。

あとはMCの方と一緒に、プレゼント抽選会を行って、この日のお仕事は終わりました。
このMCの方とは、後に藤崎の前で大道芸をしているときに再会したんですが、
ラジオ番組のパーソナリティも務めていらっしゃる、正真正銘のプロの方でした。
それを伺ったときには、思わず納得してしまいましたね。
私たちが兼業で大道芸人をやっているように、
MCの方にも色々な仕事のスタイルがあるのですが、その中でも際立った技術をお持ちの方でした。

そんなわけで、皆様の笑顔に囲まれながら、学ばせて頂くことがいっぱいの、そんなお仕事でした。
そういえば、小中高大と同級生だった友人が、お客さんとして来ていたりもしましたね。
私も大道芸人ですから、芸を披露するのが恥ずかしいなどとは思いませんが、
やはり友人が観に来ていると違うんです。ちょっとした気恥ずかしさがあります。
来ていることを知ったのがパフォーマンスのあとで良かった……(苦笑)


それでは、今日はこの辺で。
30人から500人まで、ジャグボーイズのジャグリングショーはお届けできます。
東北地方ではちょっと珍しいジャグリングショー。
出演依頼は
jug-boys@hotmail.co.jp
まで、お気軽にご相談下さいませ。

ラッキィでした~m(_ _)m
[PR]

# by jug-boys | 2009-09-07 11:24