<   2008年 03月 ( 2 )   > この月の画像一覧

 

閑古鳥

こんにちは。
ジャグボーイズのラッキィです。

すっかり更新に日が開いてしまいました。
最近は私事でてんやわんやしておりまして…。
あまりに久しぶりでどこから書いて良いのか分かりませんので、
今日はとりあえず適当なことを適当に書きます。

さて。
最近のジャグボーイズの状況ですが…正直、芳しくありませんねぇ。
3月4日のものを最後に、お仕事がまったくありません。
「閑古鳥が鳴いている」っていうのはこういう状況を言うんでしょうね。

…あれ?…「閑古鳥」ってなんだろ?

というわけで、閑古鳥について調べてみました。

閑古鳥。
グーグルで検索したらすぐに分かりました。
「閑古鳥」というのは「カッコウ」の古い呼び名でした。
カッコウは、鳥綱カッコウ目カッコウ科に分類される鳥。
古くから日本人はカッコウの鳴き声に哀愁を感じるようで、
松尾芭蕉の俳句にも
「憂きわれを さびしがらせよ 閑古鳥」
というのがあるそうですね。

はい。カッコウは閑古鳥のことでした。まる。

…はぁ、何かお仕事ありませんかねぇ……。
[PR]

by jug-boys | 2008-03-28 15:39  

日本広告写真家協会東北支部交歓会

ジャグボーイズはパーティの余興などもお引き受けしています。
この日は青年文化センターで行われた新春の交歓会の催し物のひとつとして、
ジャグリングパフォーマンスをお届けして参りました。


2月15日(金) 日本広告写真家協会東北支部交歓会


私たちは普段、まとまった時間が取れると青年文化センターで練習をしているのですが、
まさか同じ建物の中での仕事を頂くことになるとは思いませんでした。
今回のご依頼はウェブサイトをご覧になった協会の方からのものでした。
そうなればウェブサイトの管理人ラッキィとしては自然気合も入るというもの。
投げ物ジャグラーチャフリィとともに
ボールジャグリング(お手玉)、デビルスティック(棒)、シガーボックスとリングジャグリング(箱と輪っか)、お客さんに手伝って頂いてのリング輪投げ、クラブパッシング
を19時半からの30分間、お届けして参りました。

演目の中で特に気に入って頂けたのはチャフリィのリングジャグリングですね。
美味しそうな料理が並んだテーブルの間を華麗なリング捌きで走り回るチャフリィにお客さんの視線はもう釘付け。

料理を召し上がりながらのパフォーマンス観覧ですと、
お皿とお箸でお客さんの両手が塞がっていて、残念ながら拍手を頂けないことも多いのですが、
このときのチャフリィの演技では皆さんも料理のお皿を置き、大きな拍手を送ってくださいました。

パフォーマンスが終わりますと、道具を触ってみたいという方々が。
中には筋が良く、少し練習すれば一番簡単な技くらいなら出来そうな方も。
ジャグリングにはこういった向き不向きがあります。
もしかしたら自分にも向いてるかも…と思った方には、今すぐみかん3個を適当に投げてみることをお勧めしますよ。

余談ですが、みかんは衝撃を与えると甘くなるって話がありますね。
柔らかくなるのは分かりますが、甘くなるのってホントなんですかね?

それでは、今日はこの辺で。
ではでは~。
c0128734_16264132.jpg

お客さんがいらっしゃる前のパーティ会場です。立派ですね。

c0128734_16264953.jpg

ウォーミングアップするチャフリィ。一体何個のボールが飛んでいるのでしょうか?
[PR]

by jug-boys | 2008-03-10 13:32