とあるネイルサロンの懇親パーティ

この日はジャグボーイズでは珍しい夜のお仕事でした。
お酒の席でのジャグリングは、お客さんに気に入って頂けないと、
「ひっこめー!」と言われることも。はてさて今回は・・・。


12月1日(土)とあるネイルサロンの懇親パーティ


もう一ヶ月以上前の話になってしまいますが、
チャフリィの友人の友人の方から夜のお仕事を頂きました。
さくらのの近く、あるネイルサロンでの懇親パーティでのパフォーマンスでした。

師走の初日。大きなバッグを抱えながら私とチャフリィで伺うと、
店内は部屋の端や階段の至るところにフローティングキャンドルが飾ってあって、
いかにもオトナな雰囲気のネイルサロン。
あまり経験のないムードに少々気圧されながら、キャンドルを倒すといけないと思いまして、
私とチャフリィはお店の外、路上で演技をしたのですが、ここで思わぬハプニング。

実は・・・マイクのコードの長さが足りなくて、地声で演技をしたのです。
がやがやと賑やかなパーティ会場では私の声も届かなくて・・・。
比較的お店の外に近い部分に居た方には楽しんで頂けたようなのですが、
店内のお客さまに対してはかえってお話の邪魔をしてしまう結果になってしまいました。

頂いた30分、すべてのお客さまに全力のパフォーマンスをお届けしたいものです。
今回は私たちジャグボーイズの準備不足で、完敗を喫してしまいました。

実は今回のこのご依頼、クロースアップマジックのできるマジシャンも、ということでしたので、
ジャグボーイズからの委託という形でラヴリィにもテーブルホッピングをお願いしたのです。

こちらはラヴリィが実力を如何なく発揮し、大成功を収めました。
嬉しいような、悔しいような・・・。

持ち込みのマイクを購入しようかな、と考えさせられるお仕事でした。

c0128734_114932.jpg


左から、チャフリィ、ラヴリィ、ラッキィです。
私が持っているのは、お酒ではなくウーロン茶です(笑)

※テーブルホッピング
お客さまのテーブルからテーブルへと渡り歩き、間近でマジックをご覧頂くというもの。
特設のステージなどが備えられていないレストランなどで行われる。
[PR]

# by jug-boys | 2008-01-15 21:47  

ご挨拶

当ウェブサイトをご覧の皆さま。

新年明けましておめでとうございます。

本年も私どもジャグボーイズは、
より高い「技術」、より面白い「パフォーマンス」を目指して邁進して参りますので、
変わらぬご愛顧の程、宜しくお願い申し上げます。


いやー、堅い文章ですね。

要するに「今年も頑張って行きまっしょい」ってことです。

ウェブサイトを開設してもう少しで半年。

半年で2500人のアクセス数は多いのか少ないのか分かりませんが、
これからも頑張って参ります~。
[PR]

# by jug-boys | 2008-01-01 22:41  

錦ヶ丘USENプロモーションイベント

更新も遅れがちな今日この頃、皆さんいかがお過ごしでしょうか。
先生も走り回るこの時期。
外で練習するジャグラーには厳しい季節になって参りました。


11月23日(金)錦ヶ丘USENプロモーションイベントについて


錦ヶ丘に「仙台ヒルサイドアウトレット」という名前の大規模なショッピングモールがあります。
今回はそちらであの有線放送で有名なUSENさんの商品のプロモーションをお手伝いさせて頂きました。

とは言っても、私たち大道芸人に出来るのはお客さまに曲芸をお見せすることだけですから、
プロモーション、というよりは客引きといったイメージのお仕事でしたね。
ちゃんと本職のイベント会社のスタッフの方がいらっしゃいましたから、
そちらのブースにお客さまを誘導する、というのがホントのところです。

ヒルサイドアウトレットには中庭のようなところに大きなステージがありまして、
そちらで11時、13時半、15時、16時に20分間のパフォーマンスを行いました。
音響設備もしっかりしていて、ピンマイクまで完備!
ファッションショーまでできるというのも納得。素晴らしい環境のステージでした。

お客さんには子供さん連れのご家族が多かったものですから、パフォーマンスの度に結構な数のお客さんが集まって下さって。
その皆さんには、今回のパフォーマンスがUSENの提供で行われていることをお話して、
キャンペーンのブースを覗いて下さる様にお願いしました。
パフォーマンスが終わると、寒さもあってお客さまは暖かい店内へと入って行かれます。
そんなことを繰り返して、プロモーションのお手伝いを致しました。

肝心のパフォーマンスの内訳としては、
ラッキィがデビルスティック、クラブ、話リング
チャフリィがボール、リング、シガーボックス
といった感じで、ここから3種目、4種目を20分の中で演じました。

私たちは話リングでお手伝い頂いたお客さまには風船でできた犬をプレゼントするのですが、
今回はパフォーマンスの合間に余った犬を一匹子供さんに差し上げたら、
なんと「僕も、僕も」と子供さんの行列が出来てしまいました。
どんどん長くなる行列に、どうしたら切り上げられるのか困ってしまった、なんてこともあったのですが、
それも含めて、とっても楽しい一日を過ごさせて頂きました。

実はプロモーションやキャンペーンといったものをお手伝いするのは初めて。
実際にプロモーションのお役に立てたのかはちょっと判断できなかったのですが、
大変良い勉強をさせて頂きました。
次からはプロモーションのご依頼も胸を張ってお受けできそうです。

USENのSさん、セントラルのNさん、ヒルサイドアウトレットのSさん、そして集まって下さったお客さま。
本当にありがとうございました m(_ _)m


写真は後ほどアップします。
ヒルサイドアウトレットのSさんに(なんと郵送で!)たくさん頂きました。
重ね重ね、ありがとうございました。


余談ですが、今日は光のページェントの点灯式ですね。
見たかったなー。

光のページェントは毎日17時半くらいに点灯していたように思うのですが、
あれがパーッと輝くと、居合わせた人たちからは自然な歓声が起きるんです。
そんな歓声が起こせるようなパフォーマンスを、いつかできるようになりたいものです。



c0128734_1133147.jpg


私ラッキィのデビルスティック
これはデビルスティックを放り投げて向きを変える技なのですが、
どうしても口が開いてしまいます。悪い癖ですねー。


c0128734_1135082.jpg


チャフリィのリング
大きなわっかが変幻自在にステージの上を飛び回ります。

[PR]

# by jug-boys | 2007-12-12 11:30  

番外編~☆

~我々パフォーマーにも家族が居るわけで、
  家族のお祝いの時には、
   パフォーマーにはパフォーマーにしかできない祝い方があるわけで~


どうもはじめまして、チャフリィと申します。
今回は、いつもこの「ステージの記録」を書いているラッキィ君に代わりまして、
番外編をお届けいたします。
ジャグボーイズに頂いたお仕事ではないのですが、
11月18日(日) 地元、新潟にて 私、チャフリィの兄の結婚式でパフォーマンスをしてまいりました。

結婚式は一度きり、その思い出は一生残るものです。
少し前から結婚のお祝いにパフォーマンスをするように言われていた私は、
いつもにも増した気合を持って、この結婚式に向けて準備をしてきました。

兄の結婚式は、式場と披露宴会場が一緒になった、かしこまった雰囲気ではないもの。
式はどんどん進行して、だんだんと私の出番が近づいてきます。
緊張感が高まる中、出番の少し前に会場を抜けて、ウォーミングアップに入ります。

そして出番、入場して一礼、そしてまずはお祝いの言葉を・・・・・・・あれれ?~舌が回らない?
実は私、結婚式に参加するのは2回目ですが、結婚式でジャグリングを披露するのは今回が初めて。
どうやら緊張は中々のモノ。何とかお祝いの言葉を、言い終えて、パフォーマンスに入りました。

今回は家族に手伝ってもらって、お客さんとお話しながらの人間輪投げ、
そしてお客さんの間を歩き回りながらリング、シガーボックス、ボールのジャグリングを披露しました。

皆さんお酒も入って、結婚式の空気にも酔って、テンションは最高潮!!
たくさんの拍手、歓声をもらって、私のテンションもどんどん上がります。
あんなに楽しい雰囲気でパフォーマンスをしたのは、初めてかもしれません。
結婚式という場が、皆を幸せな気持ちにして、それが私にも返ってきたのだと実感しました。

パフォーマンスもきっちり決めて、終わったあとには「よかったよ」と声を掛けてもらい、
本当にジャグリングを続けてきて、パフォーマンスを披露できて良かったよかった!!

今度は、何のお祝いのときに、飛んで行こうかしら。

それでは~☆
                                                     チャフリィ

c0128734_083122.jpg

                  リングジャグリングを披露する私。

c0128734_093563.jpg

                   新郎新婦、とても幸せそうです。
[PR]

# by jug-boys | 2007-12-04 00:13  

いきいきNPOweek

NPO団体の普段の活動を市民に知ってもらおうという企画で、
電力ビルで一週間ほどパネルなどの展示が行われていました。
その終わりにレクリエーションとして、ジャグボーイズのステージが行われました。

11月17日(土) いきいきNPOweekについて

広瀬通りと東二番町通りの交差点に電力ビルがあります。
催しものが良く行われていることは知っていましたが、まさか出演することになるとは・・・。

こちらはホゴノプロフィスの本郷さんから頂いたお話です。
本郷さんは当日も私たちのパフォーマンスを応援に来て下さって、
写真を沢山撮って下さいました。
ホントにホントにありがとうございました!

今回はリスキィと私ラッキィの二人。
リスキィはボールとハットを、私はデビルスティックとクラブを、
そして二人で一緒にリングとクラブパッシングを演じました。
とってもオーソドックスなスタイルのパフォーマンスでしたね。

少々手狭なステージで、ジャグリングの魅力を十分に伝えきれたかは自信がなかったのですが、
その場にいらしたNPO団体の方や、福祉大学の方には気に入って頂けたようです。
そちらからも仕事を頂けることになったら嬉しいですね~。

会場に子供のお客さまがいらしたのも幸いでした。
子供さんは素直に反応を返して下さいますからね。
私たちのようなパフォーマーのつよーい味方なんです。

寒風吹き荒ぶ外に比べて、アクアホールの中はとっても暖かい空間なのでした。

仙台市民活動サポートセンターの方にも控え室を提供して頂いたり、
ホントにお世話になりました。ありがとうございました。

また機会がありましたら、是非お仕事を頂きたいものです。

ではではー。


写真提供:ホゴノプロフィスさま
http://www.hogonopro.com/

c0128734_1625149.jpg


看板が作ってありました。☆までばっちり!!

c0128734_1625946.jpg


お話リングです。このあとお客さまに壇上に上がって頂きました。

c0128734_16251673.jpg


クラブパッシングです。天井に当たらないかドキドキ・・・。
[PR]

# by jug-boys | 2007-11-29 11:36